受験に強いKATEKYO®の
1対1体験指導キャンペーン

一人一人に合わせた指導プラン!

  • 指導例1

    苦手な1教科を徹底的指導!

  • 指導例2

    時間配分を考え、効率化指導

  • 指導例3

    時間を半分にし、2教科を指導

  • 指導例4

    総合型選抜の対策を指導

小中高校生全学年対象です。体験指導を希望する時期や内容に合わせてご希望の回数を選べます。塾選びはもちろん学力アップにも活用ください!体験指導中、自習スペースも無料で利用できます。
※初めて当社の1対1指導を受講される方に限ります。
※詳細は、最寄りの教室までお問い合わせください。

この夏、本物の完全11個別指導で体験!夏特訓!

今なら

8月末までにご入会したご家庭には、

図書カード
3000円分
プレゼント

だから選ばれる!
KATEKYO®のマンツーマン指導

完全個別担任制とは?

「個別指導塾」には「2対1」「3対1」などの塾も含まれていますが、KATEKYOの「マンツーマン指導」では指導時間の100%を担当生徒に注力し、「演習」や「自習」などとして先生が席を離れることはありません。プロの先生が生徒の学力、弱点、クセなどを把握します。志望校合格・成績アップに向けて、今本当にやるべきことを、一人ひとりに合わせた解説・解法で教えます。

  • 正真正銘の完全“1対1”のマンツーマン指導。授業中、先生を独占できます。

    一般的な個別指導では

    個別でも生徒と教師が「2対1」「3対1」など、先生が“複数の生徒”を教えるシステムが主流です。

  • 質問しやすい
    “いつも同じ先生”の授業

    一般的な個別指導では

    “当日出勤の先生”が授業を行います。生徒の個性を知らずに、有効な指導は行えません。

  • ご契約いただいた
    授業時間は“全て授業時間”

    一般的な個別指導では

    ご契約時間の“半分が自習時間!?”というシステムの個別塾もあります。

合格体験記

  • 広島大学教育学部

    模試で結果が出なかった時はライバルに負けてるなと感じて辛かったですが、部活の先輩のアドバイスや深谷先生のサポートのおかげで挫けずに頑張ることが出来ました。英語はシス単を完璧にすれば、私大は勿論、国公立二次にも十分対応できるので、さぼらず毎日やる事をお勧めします!最後の最後まで、支えて頂き本当に有難うございました。

  • 藤田医科大学医療科学部

    部活動との両立は大変でしたが、先生と学習計画を立てて頑張ってきたので、受験を乗り越えることが出来ました。特に英語の先生と自分専用の文法書を作って覚えました。KATEKYOに入塾していなかったら、志望校に合格していなかったと思います。最後まで諦めなくてよかったです。本当にありがとうございました。

  • 静岡大学情報学部

    受験に重要な数学や英語の成績が悪かったため、カテキヨーを始めました。毎日受験勉強を続けることは楽ではなく、モチベ―ションが上がらない時期もありましたが、定期的に先生が来て良い刺激をくれたので、前向きになれました。数学・英語以外も対応してくれたので様々な知識を得られました。志望大学に無事合格できて本当に良かったです!有難うございました。

  • 宮崎大学教育学部

    高校受験の時もカテキヨーで合格したので、大学受験でもカテキヨ―を頼りました。本格的な受験勉強は部活引退後から始めたので、時間が足りなくて大変でした。時間を無駄にできないので、お風呂やトイレの隙間時間も単語の暗記等に充てました。辛い毎日だったけれど、家族や友達や髙橋先生の応援と気合いで合格でき、辛さは100倍の喜びに変わりました!

  • ネブラスカ大学オマハ校

    パイロットを夢見て、”理系に強い先生、自分で通える塾、完全個別”という条件で探し、カテキヨーに辿り着き、即入塾しました。辛い時にはグーグルマップで大学内を探索し、合格した自分を想像することでやる気を維持しました。私にとっての最善策を考えて寄り添ってくださり、本当にありがとうございました。いつか私が操縦している飛行機に是非搭乗してくださいね!

保護者様からのコメント

  • 名古屋工業大学海野様

    高校入学と同時に始めましたが、中学の頃よリ積極的に勉強し成績も上がりました。KATEKYOの先生のおかげです。

  • 桜美林大学八木様

    何の目標も持てなかった子供が、やりたいことを見つけ進路を決めることができたことをとてもうれしく思っています。本人の意思を尊重しながら親身になってご指導くださった先生方に心よリ感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

  • 藤枝東高校K.N様

    大手の集団塾から転塾しました。弟が楽しそうに通い、自分に合わせた指導をしてもらうことにとても魅力を感じたようです。わからないところを解決することでテストに自信をもって臨めるようになりました。また子供だけでなく親である私の相談にも親身になって話を開いてくださり、安心して子育てが出来ました。本当にありがとうございました。

  • 常葉菊川中A.A様

    難しい問題を先生が根気よく教えてくださったおかげで続けることが出来ました。受験当日の朝に応援メッセージを送っていただけてとてもうれしかったです。面接練習、アドバイスももらえて無事に合格しました。ありがとうございました。

  • 2021年度国公私立大学別入学者「選抜方式」割合

  • 国公立大学「総合型・学校推薦型選抜」の募集人員推移

2022年度、新高校1年生の教科書が大きく変わりました。教科書が変わったということは大学入試の受験科目も大きく変わるということです。
センター試験に代わる共通テストは2021年から先行して実施されていますが、本格実施は新高校1年生が受ける2025年度の入試です。同時に「推薦入試」「AO入試」はそれぞれ「学校推薦型選抜」「総合型選抜」へと名称を変えました。「学校推薦型選抜」「総合型選抜」共に成績(評定平均)が更に重要視され、国公立大、私大いずれも、その定員と割合は年々増加しています。特に、私立大では2人に1人が「学校推薦型選抜」「総合型選抜」で入学しています。
指定校推薦や公募推薦と呼ばれていた「学校推薦型選抜」は、高1の1学期から高3の1学期までの成績(評定平均)が評価の対象となります。3学年になって急に対応できるものではありません。高1からの継続的な積み重ねか大切ですので、学習習慣を崩さず、苦手科目を作らないようにすること、そして、早くから進路への意識を持っておくことが肝心なのです。

この夏、本物の完全11個別指導で体験!夏特訓!

今なら

8月末までにご入会したご家庭には、

図書カード
3000円分
プレゼント