KATEKYO静岡

0120-00-1111

新静岡駅前校 054-272-6622 浜松駅南口校 053-454-4488 藤枝駅前校 054-646-0011 沼津校 055-925-2200 焼津校 054-625-8778
  • 0120-00-1111

[受付時間] 月~金 10時~20時、土 13時~18時

新着情報

新着・更新情報などをご案内します

かな、カナ

2024年01月19日

 ★平仮名と片仮名

平仮名と片仮名の使い分けは、日本語を外国語として学ぶ方々には難しく感じるそうです。皆さんは、どのような時に平仮名を遣い、どのような時に片仮名を遣っているでしょうか。

 同じくらいの時代に生まれたと言われている仮名ですが、平仮名は漢字の草書をもとに作られ、片仮名は漢字の字形の一部をもとに作られたと言われています。また遣われ方にも大きな違いがあり、平仮名は和歌や日記など私的な文章に遣われ、片仮名は漢文を訓読するために発達したこともあり公文書で遣われてきました。社会の教科書で見ることのある大日本帝国憲法は漢字と片仮名で書かれています。

 

 ★現在の遣われ方

 では、現在の片仮名の遣い方はどうなっているのでしょうか。

片仮名で書く言葉の例は、「1. 外来語、外国語。2. 外国の人名、地名。3. 専門用語。4. 俗語、隠語。5. 動植物名。6. 擬音語、擬態語」とされています。片仮名の起源を考えると、外来語や外国語との親和性が高いことが感じられます。また片仮名の表記には、「おと」を目立たせ、周囲の語よりはっきりと表すことができるという効果もあります。

異国文化を感じさせるカタカナはトクベツな雰囲気がありますよね。

 

沼津校 国語はお任せ先生

イメージ

KATEKYOのマンツーマン指導は完全個別指導です。先生1人が生徒1人につきっきりで教えます。個別だからこそきめ細かな指導ができます。まずはお気軽に無料体験指導、無料教育相談をご利用ください。

KATEKYOは静岡県内に5教室

春期講習