KATEKYO静岡

0120-00-1111

  • 0120-00-1111
  • 0120-77-5555

[受付時間] 月~金 10時~20時、土 13時~18時

新着情報

新着・更新情報などをご案内します

平成30年度 静岡県私立・公立高校入学者選抜日程(予定)

2017年10月11日

平成30年度の静岡県私立・公立高校入学者選抜日程(予定)は次のとおりです。

 

 

中学3年生にとって、高校受験は自分の将来を決める大事な一歩です。夢があふれる自分の将来を実現させるために
高校受験を成功させましょう。当社ではこのようにアドバイスします。

 

①計画的な学習
12月1日に静岡県学力調査テストがあります。「まぁ、その結果が出てから、がんばればいいさ!」と思っている中3生はいませんか?しかし、その結果が志望校を決めるのです。入試は、中学1、2年生の学習範囲で解ける内容は十分に存在します。だからこそ、今から過去問を解き、問題の傾向を理解することや対策をすることから始めることをお勧めします。公立高校の過去問、私立高校の過去問を見たことがありますか?「あれ?忘れてる。習ったはずなのに。できてない・・・。」そう思ったあなたはチャンスです。どこから手を付ければよいのか、どのように進めたらよいのか。当社の家庭教師に相談してください。あと5カ月です。入試まで残り少ない期間を有効的に計画的に学習を進めましょう。

 

②1日に1回以上はテストしましょう
学習した範囲や単元を自分でテストしてみよう。「え~~??だって…どうやってやるの?」その日の勉強の仕上げに、問題集の実力問題などをテストだと思って時間を決めてやってみましょう。その際、自分の合格基準を決めて取り組んでみてください。例えば、8割以上で合格など自分自身に負荷をかけると効果的です。また受験の中で大切なことの1つは、時間配分です。どの問題にどれだけ時間をかけたかチェックしてみましょう。9月学調はテスト時間内にやりきれなかった・・・ってことはなかったですか?問題数を時間内にこなすことはもちろん得点率も上がります。問題をやりっぱなしにしないで、間違えた問題を集めたノートを作るのも効果的です。自分の弱点問題集が出来上がります。問題の選びかたや時間配分などのコツは、家庭教師が強い味方になります。ぜひ相談してください。