KATEKYO静岡

0120-00-1111

  • 0120-00-1111
  • 0120-77-5555

[受付時間] 月~金 10時~20時、土 13時~18時

新着情報

新着・更新情報などをご案内します

2019年04月05日

自宅の庭を、以前の植木中心から花を中心にしたものに改修ししまた。

 

以前の庭は年に数回、四季に合せて庭師に手入れしてもらう必要がありました。
松、梅、山茶花などなど。昔から祖父と庭師で管理してきたが、祖父が他界し、庭師の方も高齢で引退された。

 

新しい庭師さんに頼み、数年は私と祖母で頑張って維持してきたが、かなりの重労働であることが身に沁みて解った。
だんだんと庭が放置され、見るも無残な程に草がボウボウ毛虫がウジャウジャ。美しかった白い玉砂利も灰色に。
祖母も高齢となり玉砂利を歩くのが困難となってきたので、
5、6年前に庭石や灯籠は重機で撤去して、次の年には大きな物置も解体しました。
植木も松など素人には管理出来ない物はサヨナラし、槙やサツキそして紅葉は残した。
縁側から見る風景が変わりスッキリした。

 

毛虫地獄から開放され、スッキリしたのは喜ばしい事だが、
庭を見ながら縁側で朝御飯を頂くのが当たり前の日課であった私は物寂しさを感じている。

 

 

    藤枝事務局所属 T.U先生