KATEKYO静岡

0120-00-1111

  • 0120-00-1111
  • 0120-77-5555

[受付時間] 月~金 10時~20時、土 13時~18時

新着情報

新着・更新情報などをご案内します

富士山超え?(PART1)

2020年05月08日

突然ですが、コピー用紙(上質紙)が10枚あるとします。厚さを測ると1mmくらいなので、1枚は0.1mmになります。

さて、

「この上質紙を何回折ると富士山の高さを超えると思いますか?」

という、数学では有名な問題があります。1回折ると2倍になるので0.2mm。さらにもう一度(2回目)折ると4倍になるので

0.4mmになりますね!!

答えを知らない生徒さんに質問すると100回とか500回という答えが返ってきます。が、

正解は25回折ると3355m。26回折ると6711mとなるので、25回目から26回目で富士山の高さ3376mを超える。が、正解です。

それだけの回数で? と思うかもしれませんが、実際はそうなんです。

数年前、マサチューセッツ工科大学(MIT)で長さ4000mのトイレットペーパーを13回折るという世界記録が樹立されました。

 市販のトイレットペーパーは 大体60mくらいの長さです。このトイレットペーパーを広い場所ですべて広げて

(長さは60mですね)1回だけ折ります。長さは半分の30mになります。もう一度折ると15m。更に同じように半分に折っていくと、7.5m⇒3.75m⇒1.875m

5回折っただけで、人の身長くらいになりますね。4000mのトイレットペーパーは、13回折ると50cmくらいの長さになります。

なぜ、このようになるかを昔の数学者のお話しも混ぜて、次回簡単に説明させて下さい。

 

ちなみに、100回折るとどれくらいの厚さになるかを計算してみましたが、約134億光年という とてつもない距離になりました。

1光年は約9兆4600億km(月と地球を約1250万回往復する距離です)で計算しました。まさに、宇宙レベルですね(笑)

 

浜松事務局:浜松のテニスの叔父様