KATEKYO静岡

0120-00-1111

  • 0120-00-1111
  • 0120-77-5555

[受付時間] 月~金 10時~20時、土 13時~18時

新着情報

新着・更新情報などをご案内します

ジャケットポテト is lovely

2020年10月23日

最近朝夜は肌寒いですね。
最近の朝のような肌寒さだと、
イギリスのある地方都市に留学した際の昼食、
“屋台のジャケットポテト食べたいな”と
いう気分になります。
イギリス中西部の地方都市。最も寒い時期は、起床時の気温が安定の氷点下(-3度くらい)。
冬の空は曇天がおなじみで、正午近くの気温は1度か2度でした。
「ジャケットポテト」とは、かなり大きなサイズのふかした男爵イモに十字の切り込みを入れて、その中に溢れんばかりのトッピングを乗せた(流し込んだ)もの。
私は毎日「マッシュルーム エン(and)   チーズ、プリーズ」と注文。
オリーブオイルで炒めたごろごろ大きなマッシュルームのスライスと、シュレッド(細かく切られた)チーズ(もちろんとろけるチーズ)の組み合わせは、lovely以外の何ものでもありません。
それは翌日も注文するって(笑)
そして、そのまま、外の適度な空きスペースで、自販機のホットチョコレートとともに、食す。
立ったままで。
それが清く正しきストリートフードの食べ方です(たぶん)。
吐く息は白い。
私のメニューは糖質と脂質だらけ。
おいしいし温まるから、そんなの関係ない(笑)
・・イギリス食、現在はそうでもないみたいですが、
一昔前はまずい食事の代表格だったような。
留学中、「確かに、これ、まずいね!」と思う食もありましたので、
次回書きます。
乞うご期待です。笑(???)
____
 藤枝事務局 yk