KATEKYO静岡

0120-00-1111

  • 0120-00-1111
  • 0120-77-5555

[受付時間] 月~金 10時~20時、土 13時~18時

新着情報

新着・更新情報などをご案内します

タバコのニオイ

2021年02月19日

休日の午後、洗濯物を取込にベランダに出ると少し離れたところでタバコを吸う方がいる。悪いことにこのときの風は向かい風でこちらに煙がやってくる。こちらはもちちんマスクなんてしていない。ゆえに花粉症で苦しむ鼻の中に強烈なニオイ。そして数時間たっても取れない。タバコのニオイあとを引くのである。タバコをやめて十数年、まさかタバコのニオイで鼻がやられるとは思いもよらなかった。
1980年代から世界的に禁煙運動があり今まで続いている。副流煙問題そしてタバコによる健康問題もありその流れに反対はしない。だが日本は自由の国であり、タバコを吸う自由も守られるべきだと考える自分もいる。タバコはコーヒーや酒と同じ嗜好品であり、吸う吸わないは個人に委ねられるべきなのに、お上からこうしろと規制をかけられるのは如何なものかと。酒と同じでその辺で嗜むのではなく然るべき場所で嗜むのが良いだろう。そう考えるとタバコを吸わせる店、いわゆるシガーバァみたいなものがもっと普及すればよいのかもしれない。今のような寿司詰めになってタバコを吸わせる喫煙スペースは何となくカッコ悪いなと感じるのである。いずれにしても周りのことをよく見て嗜むのが粋というものだ。
とはいえ、以前自分がタバコを吸っていたとき同じような事をしでかしていたかもしれない。気が付かないうちに他人に迷惑をかけていたかもしれないなと反省するのである。
  
  藤枝事務局 番頭先生