KATEKYO静岡

0120-00-1111

新静岡駅前校 054-272-6622 浜松駅南口校 053-454-4488 沼津校 055-925-2200 藤枝駅前校 054-646-0011
  • 0120-00-1111

[受付時間] 月~金 10時~20時、土 13時~18時

新着情報

新着・更新情報などをご案内します

読書感想文

2021年07月21日

夏休みの宿題の定番と言えば、読書感想文があります。得意な方もいらっしゃるかもし
れませんが、苦手な方も多いのではないでしょうか?
 実は、私も本を読むのは大好きですが、小中学生の頃、学校の宿題の読書感想文は苦手
でした。どう書いたら良いのか、何を書いたら良いのか、さっぱり分からなかったような
記憶があります。とはいえ、夏休みの宿題となっている学校も多いことでしょう。誠実に
宿題に取り組んで欲しいという家庭教師の立場から、私なりの読書感想文の書き方を提案
したいと思います。
 まず、一番大切なことは「本を読む」ことです。読書感想文の宿題を嫌がる生徒さんの
中には、「本を読むことも面倒くさい」「誰か代わりに読んで粗筋を教えて」などという
子もいます。本は自分で読みましょう。読んだあなたにしか分からないことがあります。
 次に、とりあえず、面白いか面白くないかを判断しましょう。面白くないと思った本で
感想を書く人は少ないと思いますが、それも感想なので、頑張れば「なぜ面白くないのか
」や「どうすれば面白くなるのか」と書き連ねることができるかもしれません。面白いと
思ったら、「どこが面白かったのか」「なぜ面白いと思ったのか」「自分ならどうするの
か」などと考えを深めていけば、素敵な感想文が書けそうです。
 読書感想文は、自分が読んで面白いと思った本を人に勧めるようなことなのかもしれま
せんね。面白い本があったら、ぜひ教えてください。

 

    沼津事務局 国語はお任せ先生