KATEKYO静岡

0120-00-1111

新静岡駅前校 054-272-6622 浜松駅南口校 053-454-4488 沼津校 055-925-2200 藤枝駅前校 054-646-0011
  • 0120-00-1111

[受付時間] 月~金 10時~20時、土 13時~18時

新着情報

新着・更新情報などをご案内します

『宇宙は無重力状態ではないって本当!? 』 

2022年01月14日

先月、前澤友作さんが宇宙からたくさんの映像を配信してくれました。

前澤さん、無重力状態でフワフワ浮いていましたね!

ところで、宇宙に行くと本当に無重力状態になるのでしょうか?

 

・・・答えはNOです。

高いところからボールを落とすと、ボールは地球の重力に引っ張られて下に落ちます。

もし宇宙まで届く高~い山があったとして、そこからボールを落としても、ボールは下に落ちていきます。

それではなぜ、国際宇宙ステーションからの映像では、無重力状態になっているのでしょうか?

 

それは、『国際宇宙ステーションが常に地球に落ち続けている(自由落下している)から』です。

 

先程の宇宙に届く高~い山から、ボールを横に『えいっ!』と投げてみましょう。

ボールを投げると、ボールは地球に引っ張られ、カーブを描いて落下していきます。

ところが、めっちゃ速くボールを投げると、ボールが落ち続けるカーブと地球の球面のカーブが一致し、いつまでも地球の球面に沿ってグルグル回る(落ち続ける)ことになります。

そして自由落下をすると人間の体を支えてくれるものが無くなるため、人間は重力を感じなくなり、無重力状態が出来上がります。

 

ちなみにその時の速度を『第1宇宙速度』と呼びます。1秒間に約8km進み、90分で地球を1周する速さです。

前澤さん、とんでもない速さで地球を回っていたんですね!

 

あと20~30年もすれば、誰でも気軽に宇宙にいける時代が来るのでしょうか。とても楽しみです!

 

 藤枝事務局 パワフル先生

夏期体験講習 受付中