KATEKYO静岡

0120-00-1111

新静岡駅前校 054-272-6622 浜松駅南口校 053-454-4488 沼津校 055-925-2200 藤枝駅前校 054-646-0011
  • 0120-00-1111

[受付時間] 月~金 10時~20時、土 13時~18時

新着情報

新着・更新情報などをご案内します

長い言葉の暗記方法

2022年07月22日

理科や社会の用語の暗記が苦手な生徒がよくいます。そんな人にひとつ試して欲しい方法があります。

 

日本人は日本語で学習をします。用語は英語以外は基本的に日本語です。そして理科や社会の複雑な用語は熟語になっている場合があります。熟語の形ならば意味は取りやすく、例えば『墾田永年私財法』なら「開墾した土地(田)は永久に私財にしてよい」という法令です。『飽和水蒸気量』なら「飽和に達した水蒸気の量」です。意味を取ると覚えやすい場合があるという事に気づけば、頭に残る言葉は増えます。

 

しかし細かく見たとき、わからない意味の言葉が出る場合があります。先の例では「私財」や「飽和」です。それぞれの意味を自分で調べるなり誰かに聞くなりして、意味を正しく暗記するとよいでしょう。

  藤枝事務局 番頭先生

夏期体験講習 受付中