KATEKYO静岡

0120-00-1111

新静岡駅前校 054-272-6622 浜松駅南口校 053-454-4488 沼津校 055-925-2200 藤枝駅前校 054-646-0011
  • 0120-00-1111

[受付時間] 月~金 10時~20時、土 13時~18時

新着情報

新着・更新情報などをご案内します

蚊に刺されにくくなる?蚊と人間の共通点とは??

2022年07月29日

さあ、いよいよ夏本番となってきました!

さて皆さま、夏と言って思いつくものは何でしょうか?

 

かき氷、花火、夏祭り。いっぱいありますね。

 

しかし、筆者の私は違います。

題名にも書いてありますが、ついに今年もこの時期がやってきてしまいました・・・。

 

・・・『蚊』です(汗)。

 

日本国内に生息する蚊は約100種類。そのうち、血を吸う蚊は約20種類とされています。

その中でも一番身近にいるのは2種類。

夜、寝ている耳元でブーンとやかましい『アカイエカ』と、昼間に外で活動する『ヒトスジシマカ』です。

 

ブーンとやかましい『アカイエカ』は、名前の通り赤っぽい茶色をしています。

英語では『common house mosquito(ありふれた家の蚊)』というそうです。

アカイエカは行動範囲が広く、風に乗って1~2㎞ほど飛行します。

 

『ヒトスジシマカ』は、俗に「ヤブカ」と呼ばれていて、直射日光を避けて公園や草むらで

人間やペット等を待ち受けています。

ヒトスジシマカの行動範囲は狭く、飛行距離も100~200mくらいです。

 

さて、この嫌な蚊ですが、一番活発に活動するのは気温が25〜30℃のとき。

しかし、30℃を超えると少しずつ動きが鈍くなり、

35℃を超える猛暑日は活動しなくなるとのこと。

確かにここ数年、35℃を超える日が当たり前となり、真夏は逆に蚊に刺されにくくなった気がします。

なんと蚊も人間と同じように夏バテしていたんですね!

 

今年の夏はかなり暑くなるそうです。

今年のKATEKYOの夏もかなり熱くなりそうですよ!

皆さま、くれぐれも熱中症にはご注意下さいね。

 

  藤枝事務局 パワフル先生

夏期体験講習 受付中