KATEKYO静岡

0120-00-1111

新静岡駅前校 054-272-6622 浜松駅南口校 053-454-4488 沼津校 055-925-2200 藤枝駅前校 054-646-0011
  • 0120-00-1111

[受付時間] 月~金 10時~20時、土 13時~18時

新着情報

新着・更新情報などをご案内します

『自分を信じる』

2022年12月23日

 

受験本番が近づいてくると「失敗したらどうしよう」とか「きっとダメに違いない」とかネガティブな意識が頭の中に渦巻いて、今やらなければならない勉強に集中できなくなることってありますよね。

そのようなときは、いったいどうしたらいいのでしょうか?

アメリカで興味深い実験が行われました。

ある試験の開始時に「これは男性が得意な試験です」と伝え、解答用紙に性別も書かせました。すると男子学生に対して女子学生の正答率が35%も低下してしまいました。

2回目の試験では解答用紙に出身大学を書かせました。この試験の受験生の多くはエリート大学の出身者が多かったため、自分に対する評価がポジティブなものに変わり、女子学生の正答率も男子学生に近いものに変わりました。

この実験で、自分に対して持っているイメージを変えることで自分が持っている能力の発揮の仕方が変わることが証明されたのでした。

最初から「私には無理だ」と思っていたら自分の能力を十分発揮されなくなり、それに見合った努力しかしなくなります。

逆に「絶対に合格する」と思うとどうなるでしょうか。同じ試験に合格する人たちのことが気になるようになり、その人たちと同じように努力するようになるのです。

自分の最大の味方は「自分です。自分が自分をどのように見ているのかによって到達できる目標が変わってきます。

もし、あなたが「失敗したらどうしよう」と心配していたら「きっと大丈夫」と自分を励ましてあげましょうそうすることで自分の能力を最大限発揮できるようになるのです。

 

 

教師Mより