KATEKYO静岡

0120-00-1111

新静岡駅前校 054-272-6622 浜松駅南口校 053-454-4488 沼津校 055-925-2200 藤枝駅前校 054-646-0011
  • 0120-00-1111

[受付時間] 月~金 10時~20時、土 13時~18時

新静岡駅前校

公立高校入試まであとわずか!

2022年02月25日

みなさんこんにちは。

静岡県公立高校入試まであとわずかとなってきましたね。

少しずつ緊張も出てきたのではないでしょうか。

本番まであと1週間を切り、当日までどんな準備をしたら良いのでしょうか。

準備することは色々ありますが、本日は3点ほどアドバイス。

 

①生活のリズムを整えよう

特に普段夜型で受験勉強をしている方は注意しましょう。夜中心に勉強をしていて、昼間に眠くなることはありませんか。筆記試験は当然午前中から始まります。

                 試験中についウトウト・・・

いやいや、本番にそんなこと、、、あるんです!

平日は学校がありますから、朝はちゃんと起きるので良いですが、土日も平日同様のサイクルで起きるようにこころがけましょう。ここからは本番を想定して、毎日同じリズムで寝起きをすることで、本番で良いパフォーマンスが出せることかと思います。

 

②新しい問題集・参考書には手を出さない

直前になるとどうしても不安になり、あれもやらなきゃ、これもやらなきゃという心理にかられます。今までやったことがないパターンがでたら困るから新しい問題集を、、、、ちょっと待ってください!その気持ちも良くわかりますが、今までやってきた問題集をもう一度よく見てください。以前解いたときに間違えた問題がそのままになっていませんか。復習をしっかりしていないと、同じミスを繰り返す可能性が出てきます。また新しく買った場合、それが全て終わらず逆に不安になってしまう可能性もあります。ここまでやってきたものの中で間違えた問題を復習していくことで、自信をつけるようにしていこう。

 

③今何をすべきか、よく考える

復習?過去問?得意科目?応用中心?・・・etc。挙げていったらキリがないかもしれません。かといって、得意なものだけやる。過去問のみ行う。偏りすぎた考えも逆に不安を抱えてしまうでしょう。やるべきことに優先順位を決め、ある程度の計画を作っても良いかと思います。但し、計画づくりに一生懸命になりすぎて時間をかけてしまわないようにしましょう。どうしても困ったら、今まで解いた問題集の間違えた問題や基礎的なものを中心に行うと良いでしょう。

 

ああ、あの時やっておけば良かった。」という後悔が出ない様、最後まで準備をして本番に挑みましょう。

 

 

 

 

 

   頑張れ!受験生!

夏期体験講習 受付中