KATEKYO静岡

0120-00-1111

新静岡駅前校 054-272-6622 浜松駅南口校 053-454-4488 沼津校 055-925-2200 藤枝駅前校 054-646-0011
  • 0120-00-1111

[受付時間] 月~金 10時~20時、土 13時~18時

新静岡駅前校

面接の心得3選

2022年02月01日

受験生のみなさん。

筆記試験の勉強もさることながら、面接試験の対策はできているでしょうか。

内申点や筆記試験に比べて、合否の比重は大きくないかもしれませんが、

気を抜いてはいけません。

 

対策は色々とありますが、

本日は面接における大切な事を3つご紹介します。

 

1、ながら動作にならないように

例えば、面接教室入室時には、ノック・挨拶・礼など、様々な動作を行います。

この時に、礼をしながら「失礼します。」、ドアを開けながら入室、など複数の動作が一緒になってしまっているケースが意外と目立ちます。ひとつひとつの動作を分けて行うことで、メリハリのある態度を強調することができます。

2、語尾に注意

大きな声でハキハキと話すことは最も大切です。ただ、意外と意識しないといけないのが語尾です。言葉の最後がしりつぼみになってゴニョゴニョゴニョゴニョ…。普段面接練習をしていて気になります。最後までハキハキと話すよう注意しましょう。

3、一言一句間違えないようにと意識しない

入試の面接では、『発言の内容がいかに優秀か』ではなく『最低限の常識はあるのか』です。言い間違えても良いんです。緊張で噛んでしまっても良いんです。気持ちを込めて、基本的には素直にこたえましょう。ただ、相手が不快になる言い方などには気を付けましょう。

 

面接本番はきっと緊張するでしょう。ただ、考えてみてください。周りもみんなほぼ同い年。同じように緊張しています。慌てず、大きな声で、元気よくを心がけて本番にのぞみましょう。

夏期体験講習 受付中